未設定

【上野公園でお花見】2019年のうえの桜まつりの開催情報!

上野恩賜公園は江戸時代からお花見の人気スポットとして全国的に有名です。

開花の時期にはテレビなどでもレンジの賑わいが取り上げられる日本でも有数のお花見の場所と言えるでしょう。

上野公園の桜の見頃、開花予想、2019年のうえの桜まつりの情報、最寄り駅、駐車場についてまとめています。


上野公園の桜の見頃、見どころは?

上野公園の桜は、3月下旬~4月上旬が見頃でソメイヨシノなど約50種類1200本もの桜が訪れる人々の目を楽しませてくれます。

公園内には800個ものぼんぼりが灯され、夜桜も堪能できますがぼんぼりの点灯時間は桜祭りの期間内は17:30~20:00までと短いため、早めに行かれることをおすすめします。

毎年のお花見にくる人の数はおよそ400万人でお花見ランキングでもトップクラスを誇ります。

お花見のおすすめポイントは噴水広場に向かう桜通りでしょう。このエリアでは見物客や宴会客、また観光目的の外国人も合わさって大変な賑わいを見せます。

もし、うるさすぎてちょっとという方は不忍池方面の桜の方がゆっくり鑑賞できて良いかもしれません。

公園下のコンビニエンスストアでご飯を買って毎年必ず桜通りで花見を楽しんでいます。

もし、コンビニでなく、屋台の美味しい食べ物を食べたいという方は園内にはビールに合う、焼き鳥、やきそば、フランクフルト、おでん、お好み焼き、トッポギなど屋台もわんさか出てきます。見ているだけでも楽しいですよ。

さらに、日中は青空骨董市や祭囃子なども楽しめるイベントなどの見所も満載です。

 

上野公園の桜の開花予想

上野公園の桜の開花予想は、3月22日ごろです。

・五分咲きは、3月28日
・満開は、3月30日
・桜吹雪は、4月4日

と予想されています。

スポンサーリンク


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-1999121959072359"
data-ad-slot="9281163825">

毎年、開催される「うえの桜まつり」

上野公園では、桜の見頃に合わせてうえの桜まつりが開催されます。

2019年の開催期間は3月21日~4月7日までの期間で行われます。

 

上野公園(上野恩賜公園) までのアクセス方法

上野公園までのアクセスは電車であれば、JR「上野駅公園口」が最も近く、改札を出るとすぐ目の前が上野公園で大変便利です。

 

おすすめの駐車場はある?

また車の場合は上野駅周辺にコインパーキングはたくさんありますが、公園下の駐車場が最も近くて便利です。

営業時間は8:30~21:30(入庫は19:30まで)で利用料金は普通車1時間まで400円です。
上野公園に桜を見に行くときはおすすめの駐車場です。

・上野公園第1駐車場・年中無休・TEL:03-3821-0755 FAX:03-5809-0017・〒110-0007台東区上野公園6

(階段を登って行くとちょうど国立西洋美術館の横あたりに出ます)

100台収容の大駐車場にも関わらず、意外と知らない人も多いのか、シーズンでも駐車するまでそれほど待った経験がなく、駐車したあと駐車場内の階段を使うとほとんど歩くことなく上野公園の中に入れてしまうのポイントです。