未設定

【割引き情報】彫刻の森美術館の入場料、アクセス方法は?観光まとめ!

神奈川県に位置する野外美術館である彫刻の森美術館は,

作品を鑑賞するだけではなく、実際に体験するアート展示もあることで家族連れに人気の観光スポットです。

広大な敷地に100点を超える作品が展示されているため、一般的な美術館とはまた違った楽しみ方ができるでしょう。

この記事では、彫刻の森美術館の入場料の割引き方法、見どころ、アクセス方法などまとめています。


彫刻の森美術館の入場料金

彫刻の森美術館の入場料金は、

大人:1600円
大学生、高校生:1200円
中学生、小学生:800円


決して高いわけでもなく美術館の料金としては平均的かな?とは思いますが、できればちょっとでも安いほうが嬉しいですよね。

彫刻の森美術館は9時~17時までの時間帯で営業していて、基本的には無休で営業してます。

 

割引券の入手方法

彫刻の森美術館の入場料金をとっても簡単に割引きすることができる方法がありますのでご紹介します。

彫刻の森美術館の公式ページにてネット割引対応の割引券を持参してから美術館に向かいましょう。
割引券は、公式ページにて発行されていますのでページをプリントアウトして提示するだけでOKです。

通常料金から100円割引きされますので、人数が多くなればなるほど割引き額も多くなってお得ですね。

スポンサーリンク


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-1999121959072359"
data-ad-slot="9281163825">

彫刻の森美術館の見どころ

館内だけではなく、敷地を散歩しながらアート作品を楽しめるのでお子さんも喜びます。

中でもしゃぼん玉のお城と呼ばれる作品には、実際に子供が作品の中に入って遊ぶことができるのでお子さんづれであればぜひチェックしてみて下さいね。

およそ300点を超えるピカソの展示作品の鑑賞もできるのもポイント。
彫刻の森美術館では、ピカソ館を常設しピカソ作品に特化した展示スペースが確保されています。

絵画だけではなく、陶芸作品や彫刻作品なども含めたアートを楽しむことができます。

※現在はピカソ館はリニューアル中です。2019年7月末までは本館にて展示されています。

また、彫刻の森美術館では足湯でリラックスできる場所もあるんですね。
美術館がある神奈川県の箱根ならではの魅力かもしれません。

 

彫刻の森美術館までのアクセス方法

彫刻の森美術館まで電車を利用してアクセスする場合であれば、彫刻の森駅が最寄り駅になります。
駅下車してからおよそ2分ほどで到着します。

JR小田原駅にて箱根登山鉄道に乗り換えて向かいましょう。

彫刻の森美術館まで車を利用してのアクセスする場合は、東名高速の厚木ICが最寄ICになります。

 

彫刻の森美術館の駐車場

駐車場の用意もありますので、利用しましょう。
普通車であれば駐車場料金として、500円/5時間が必要になります。

彫刻の森美術館の駐車場の収容台数は、400台ほどで決して多くはありません。

ゴールデンウイーク、夏休みなどの長期連休中をはじめ休日は混雑が予想されるので、できり限り電車でのアクセスが望ましいかもしれませんね。