未設定

【2019年度】世羅高原農場のチューリップ祭日程、見ごろ時期まとめ

広島県世羅郡世羅町(せらぐんせらまち)にある世羅高原農場(せらこうげんのうじょう)は、春にはチューリップやしだれ桜、夏はひまわり、秋にはダリアなど、季節ごとに咲く様々な美しい花々をじっくりと堪能できる観光農園です。

特にここのチューリップは有名で、毎年多くの観光客がその美しさに惹かれこの農園を訪れます。

この記事では、2019年度の世羅高原農場のチューリップの見ごろ時期、まつり日程、アクセス方法などまとめています。


世羅高原農場のチューリップ見ごろ時期

世羅高原農場のチューリップの見ごろですが、今年は4月20日(土)過ぎから5月10日(金)頃にかけての期間が
一番良い時期と予想されています。


また、今年、4月中旬時点のチューリップの開花状況ですが、まだ1分から2分咲き、ということです。

 

世羅高原農場チューリップ祭

世羅高原農場ではチューリップを思う存分楽しむことが出来る、「チューリップ祭り」も開催されます。

開催期間は2019年4月13日(土)から5月12日(日)となっており、開催時間は9時から17時まで、となります。

ただ、大型連休中に限り、開園時間が8時から18時までに延長となる場合もあるということです。

スポンサーリンク


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-1999121959072359"
data-ad-slot="9281163825">

入園料【チューリップのシーズン料金変更あり】

世羅高原農場の入園料ですが、

・大人が800円
・4歳~小学生までが400円


となっていますが、4月下旬から5月上旬頃のチューリップの開花ピーク時に限り、

・大人1,000円
・4歳~小学生まで500円


に変更となりますので注意が必要です。

 

世羅高原農場の見どころ

世羅高原農場 の見どころはなんと言っても、春の頃、15,000平方キロメートルの敷地内に美しく咲き誇るおよそ20万本のチューリップでしょう。

赤・ピンク・薄紅色・紫などの美しい色を放つチューリップが、広大なスペースに整然と並ぶその美しく現実離れした風景は、毎年、多くの観光客の目を喜ばせています。

 

世羅高原農場までの電車でのアクセス方法

世羅高原農場(広島県世羅郡世羅町別迫1124-11) までのアクセス方法ですが、まずは電車を使う方法をお伝えします。

最寄り駅はJR新尾道駅となります。
駅からは路線バスを使います(乗車時間約1時間)。

尾道駅前発の中国バス4番・5番に乗って「甲山営業所」で降ります。
そこからはタクシー、貸切小型バス、もしくはレンタカーで農場まで向かうこととなります。
(タクシーの乗車時間は15分~20分です)

 

【駐車場】世羅高原農場までの車でのアクセス

次に車を使う方法をお伝えします。
最寄りインターチェンジは中国やまなみ街道(中国横断自動車道 尾道松江線)の世羅ICとなります。

そこから北方面に約15分ほど走ると目的地に到着です。
また、中国やまなみ街道の吉舎ICも最寄りとなりまして、そこから東南方面に約30分ほど走ると目的地に到着です。

駐車場ですが、無料駐車場が1000台分あります。