未設定

【2019年度】北上展勝地の桜の開花予想日、さくら祭り日程まとめ!!

岩手県北上市立花にある公園、北上展勝地 (きたかみてんしょうち)は「さくらの名所100選」などにも選ばれている、東北でも屈指の桜の名所です。

この公園は大正10年に開園した大変歴史のあるスポットで、樹齢90年を超えるソメイヨシノなどが植えられていることでも有名です。

そんな、2019年度の北上展勝地の桜の開花状況、見ごろ時期、さくら祭り日程、アクセス方法などまとめています。


北上展勝地の桜の開花状況、見ごろ時期

北上展勝地の桜の見頃時期ですが多少の前後はあるものの、例年、4月中旬から5月上旬となっています。


また、今年、2019年の開花予想日ですが、4月16日です。
満開予想日は4月24日となります。


 

北上展勝地の桜まつりやライトアップはある?

北上展勝地では桜の見ごろに合わせて、さくらまつりが開催されます。

桜まつり情報ですが、2019年4月15日(月)から5月6日(月・祝)の期間に「みちのく三大桜名所 北上展勝地さくらまつり」が開催

期間中には、歌舞伎・剣舞・民俗芸能舞公演・観光馬車運行・渡し舟運行など、数々のイベントが予定されています。

また、期間中の桜の開花時期には夜桜ライトアップも行われ、時間帯は18時から21時頃を予定しています。

スポンサーリンク


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-1999121959072359"
data-ad-slot="9281163825">

北上展勝地までのアクセス方法

北上展勝地(岩手県北上市立花)までのアクセス方法ですが、まずは公共交通機関を使う方法をお伝えします。

最寄り駅はJR東北新幹線の北上駅となります
駅から東の方向に北上川を目指して20分ほど歩くと、目的地に到着です。

次に、車を使用したアクセス方法をお伝えします。

最寄りインターチェンジは東北自動車道の北上江釣子IC(きたかみえづりこ)となります。
ここから国道107号を展勝地公園方面(東の方角です)におよそ4km走ると目的地に到着です。

 

北上展勝地の駐車場

北上展勝地の駐車場情報ですが、有料駐車場があります。
普通自動車が610台、大型バスが15台停められるスペースがあります。

また、駐車料金を、桜の保全や育成の為に使う駐車協力金として徴収しています。
料金詳細ですが、一般車両は一台につき500円、大型バスは一台につき3000円となっています。

 

北上展勝地の桜の見どころは?

北上展勝地の桜の見どころといえば、やはり、およそ2kmにわたり、北上川に沿って美しく咲き誇るソメイヨシノ、そしてそれらが形作る桜のトンネルでしょう。

このソメイヨシノは樹齢が約90年~100年くらいのものが多く、その歴史あふれる重厚な美しさを一目見ようと、全国から多くの見物客がこの地を訪れます。

また、約293ヘクタールの広大な園内には、150種・およそ一万本の桜(ソメイヨシノ・エドヒガン・ベニヤマザクラなど)が植えてあり、その美しさを競い合っています。