未設定

【2019年度】国営ひたち海浜公園のネモフィラ、コキラの観光情報!

茨城県を代表する観光スポットといえば多くの人が、国営ひたち海浜公園をイメージするのではないでしょうか。

非常に広大な敷地をもつレジャースポットであり大人はもちろんお子さんも楽しむことができる都市公園になります。

四季に合わせて様々な品種の花が咲くことでも有名。
とくに春先のネモフィラ、秋のコキラは絶景があるがため海外からの観光客も多いです。

そんな、国営ひたち海浜公園の2019年度のネモフィラ、コキラの見頃時期、営業時間、入園料、アクセス方法などまとめています。


国営ひたち海浜公園の基本情報

国営ひたち海浜公園は、時期によって営業時間が異なります。

【2019年】
3/1~7/20 9時半~17時
7/21~8/31 9時半~18時
9/1~10/31 9時半~17時
11/1~2月末 9時半~16時半

入園料金は、大人:450円で中学生以下は無料で楽しむことができます。
また、5/12、9/16(65歳以上)、10/6、10/27は無料開放日となります。

 

【2019年度】国営ひたち海浜公園のネモフィラ開花情報

特に、春に咲く「みはらしの丘」のネモフィラの美しさは群を抜いています。


約450万本もの美しく青いネモフィラが広がる景色は本当に素晴らしく、まさに見どころと言えるでしょう。

それは、まるでファンタジー映画のワンシーンのようであり、見物人達を非日常の世界に誘っているかのようです。空と海の青さ、そしてネモフィラの一面の青色、これらが溶け合う姿はただただ、圧巻の一言です。

そんなネモフィラを最高に美しく見ることができる時期ですが、4月中旬から5月上旬の期間ということです。

スポンサーリンク


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-1999121959072359"
data-ad-slot="9281163825">

※2019年度のネモフィラの開花予想が発表されました!!

4/8~4/13 3分咲き
4/14~4/16 5分咲き
4/17~4/21 7分咲き
4/22~4/30 見頃
5/1~5/6 見頃(後半)

 

【2019年度】国営ひたち海浜公園のコキアの開花情報

秋の「国営ひたち海浜公園」に咲く花といえば、ずばり、コキア(ほうき草)です。

コキアは夏に鮮やかな緑の葉を生い茂らせたあと、秋には美しい紅葉を見せてくれます。

公園内の「みはらしの丘」には、そんなコキアの大群が所狭しと植えてあり、秋になると広大なスペースを美しく真っ赤に染め上げます。

そのモコモコとした赤い丸みを帯びた植物の大群が、この世のものとは思えない幻想的な空間を作り出している様は、まさに見どころ、と言えるでしょう。

そんな、コキアの紅葉の見頃時期ですが、10月初旬から10月下旬にかけての期間、ということです。

スポンサーリンク


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-1999121959072359"
data-ad-slot="9281163825">

国営ひたち海浜公園まで電車でのアクセス方法

国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4)までのアクセス方法ですが、まずは電車を使う方法をお伝えします。

最寄り駅はJR常磐線の勝田駅です。勝田駅からは路線バスを使います
勝田駅の東口2番バス乗り場から乗車して、約15分で海浜公園西口に着きます。

また、海浜公園南口で降りても大丈夫です(こちらは乗車時間約20分)。

 

駐車場はある?国営ひたち海浜公園まで車でのアクセス方法

次に車を使う方法をお伝えします。
最寄りインターチェンジですが、2箇所あります。

東京・宇都宮方面から来る場合は、常陸那珂有料道路のひたち海浜公園ICで降ります。
降りてすぐ目的地となります。

いわき・仙台方面から来る場合は、常磐自動車道の日立南太田ICで降ります。
そこから、南東に約15km走ると目的地です。

国営ひたち海浜公園の駐車場ですが、有料駐車場が3箇所あります。

西駐車場、南駐車場、海浜口駐車場の3つです。
料金は、普通車は1日・510円、二輪車は1日・260円、大型車は1日・1550円となります。

 

まとめ

茨城県ひたちなか市にある「国営ひたち海浜公園」は、花と緑を思う存分楽しめる都市公園として全国的によく知られた観光スポットです。

およそ200ヘクタールの広大な園内は、いくつかのエリアに分かれていて、自然を堪能できるレジャースポット
や美しいお花畑が点在しています。


季節ごとに色々な花が咲き、そのバリエーションあふれる可憐な姿は、見る者を飽きさせません。

ぜひ、足を運んでみて下さいね。