未設定

【2019年度】花見山公園の開花状況、見どころ、お花見情報まとめ!

福島県福島市の花見山といえば、花木を生産する農家などが集合している地区としてよく知られています。
その地区にある、桜の名所として名高い公園が、その名も、花見山公園です。

この公園は、日本の著名な写真家に「福島に桃源郷あり」と評されたことでも良く知られています。

そんな、花見山公園の桜の2019年度の見頃時期、見どころ、アクセスなどまとめています。


花見山公園の見頃時期、開花予想日は?

花見山公園に咲く桜の見頃時期ですが、気象条件により多少の前後はあるものの、例年、4月上旬から4月下旬。


今年、2019年の開花予想日ですが、4月6日と予想されています。

また、満開予想日は4月11日となっています。

 

花見山公園では桜まつり、ライトアップってないの?

桜の名所であれば、見頃時期になると桜まつりやライトアップが開催されるところが多いですが花見山公園はどうでなのか?

花見山公園の桜まつりは残念ながら開催予定はありません。

この公園は個人が所有しているものであるためでまた、同じ理由で夜桜ライトアップも同じく予定はありません。

スポンサーリンク


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-1999121959072359"
data-ad-slot="9281163825">

花見山公園までのアクセス方法や駐車場は?

花見山公園(福島県福島市渡利)までのアクセス方法なのですが、まずは公共交通機関を使う場合をお伝えします。

最寄り駅はJR福島駅です。

駅で降りたら、福島交通バス渡利南回りに乗りまして、およそ15分で花見山入口に着くので、そこで下車します。そこから徒歩約25分で、目的地です。

また、桜の見頃時期には福島駅東口から臨時バスも出ていますので、そちらも利用できます。
※臨時バス運行期間:3/30~4/21

 

車でのアクセス、駐車場情報

車を使う場合をお伝えします。
最寄りインターチェンジは東北自動車道の福島西ICとなります。

そこで降りて国道115号を経由する形で国道4号に入ります。
4号を渡利方面へ10kmすすむと目的地に到着です。

桜の開花期間中に限り、臨時駐車場も用意されており、1000台ほどの駐車が可能です。

臨時駐車場
・あぶくま親水公園(3/30~4/21利用可)
・渡利グラウンド(3/30~4/21利用可)

また、あぶくま親水公園臨時駐車場、渡利グラウンドの各臨時駐車場から花見山公園へのシャトルバスも運行されていますので、そちらもご利用頂けます。

※臨時バス利用:500円

 

花見山公園の桜の見どころは?

花見山公園の桜の見どころですが、それはずばり、広大な公園のスペースに咲き広がるピンクの海原のような桜の美しさでしょう。

ソメイヨシノ、ヒガンザクラ、トウカイザクラ、ヤエザクラなどが一斉に咲き誇るその美しい景色は、まさに桃源郷そのもの、と言えるでしょう。

また、この公園は桜だけでは無く、ロウバイや梅、ハナモモ、アヤメ、サザンカなども咲いているため、そのバリエーション豊かな華やかさは、桜を目当てに訪れた見物人達に新鮮な感動を与えてくれます。

また、公園内にはウォーキングトレイルと呼ばれる歩行者専用通路が完備されており、この通路をたどることで初めての方でも迷うことなく、桜の絶景の中を楽しく散策できます。